ケイスケホンダの意味や由来~その言葉の使い方

本田圭佑選手は、現役のサッカー選手としても海外で活躍していますが、他ではサッカースクールを運営する経営者でもあるので、経営手腕も素晴らしいということですよね~

で、気になるのが、本田選手が話題になると、ヤフコメなどに、本田選手でなく、ケイスケホンダと書かれることがしばしばあったので、これはなんのことやろか?単に茶化してるだけなのか?と疑問になったわけです。

早速、ケイスケホンダには意味があるのか?由来や使い方もお調べした範囲でお伝え致します。

Sponsored Link

ケイスケホンダの意味や由来

どうも事の始まりは、本田選手が、NHKの番組『プロフェッショナル 仕事の流儀』に出演した際の「プロフェッショナルとは?」との質問に対する本田の回答にあったようです。

そのとき、本田選手は、「プロフェッショナルとはケイスケホンダ」と答えたそうで、プロフェッショナル=ケイスケホンダだそうです。

それはまぁ、自分はプロ、サッカー業界のスペシャリストであると断言したにすぎないのですが、確かに、サッカー選手としても世界で活躍して、経営者としても成功をおさめている方です。なので、認めることは認めると皆思います。

しかしまぁ、他にも色んな業界で人の役に立ち、巨額の富を築いた方はいらっしゃいますよね?成功者は日本にも海外にもたくさんいらっしゃいますし、その道のスペシャリストってたくさんいます。言うのは勝手ですが、決めてしまうのはどうなんでしょうか(苦笑)

ただ、本人いわく、一流の人や優れたパフォーマンスに対して、

「いやーあれはプロフェッショナルだなー」の同義で「いやーあれはケイスケホンダだなー」と世間に使われるようになりたいとのことです。

今後、プロフェッショナル=ケイスケホンダと定義付けします。と本田選手は言いましたので、言いたい人は言えばいいかと個人的に思います。。

ここからは、どうでもいいかもしれませんが、ケイスケホンダの使い方を、勝手ながら考えてみました。

本田選手が、日本の歴史に名を残すような偉大な人物になれば、日常会話でこんなことが聞かれる日が来るのかもしれません。



 

ケイスケホンダの使い方

 

ヤフコメなどでは、本田選手が話題になるたびに、茶化しの意味もあると思うんですが、ケイスケホンダと書き込みする方が多く見受けられます。

私個人的な考えで、こんな感じで使ってみたらどうかと例文を挙げてみました。

 

・まさに、○○さんは、○○業界のケイスケホンダだわ~ステキ!!

・いや~、君の活躍には感謝するよ~君の技術はまさに、ケイスケホンダだ!すばらしい!

・お前もケイスケホンダなら、あいつを見習って、勉強しなさい!技術を磨きなさい!

他にも色んな環境で使える場面があるかと思います。無理に使わなくてもよいのですが、お友達やお知り合いとの会話で、思いついたら使ってみてはいかがでしょうか?

しかし、なんか、調べていくうちに、あっ、そうですか・・・という、しらけた気持ちになってしまったのは、私だけでしょうか・・・

Sponsored Link