大迫半端ないの由来やブーム(流行)はいつからいつまで続く?

グループ予選1試合目のコロンビア戦で決勝(2点目)ゴールを決めた大迫選手。

高校サッカー時代に対戦相手選手が大迫半端ないってという発言をしたことが今、ブームになっております。

メルカリでは、大迫半端ないTシャツというのが売り切れになっていますし、ここぞとばかりに便乗して、大迫半端ないTシャツを大量に作って、数千円で販売しているお店も出てきました。

4年に一度のワールドカップということで、ただでさえ盛り上がっているのに、こうした話題になる出来事があって、日本経済が少しでもよくなれば御の字でしょう!

とはいっても、ブームはいつか去るものですが、大迫選手ブームはいつまで続くんでしょうか!

 

Sponsored Link


 

大迫半端ないが広まったきっかけは?いつから

 

既にご存知だと思います。動画も何度も見たと思いますが、大迫半端ないってという発言は、滝川第二高校のキャプテンだった中西隆裕選手が大迫選手のプレーが凄すぎて、試合後のロッカールームで思わず本音が出たところから始まります。

もうかれこれ、9年も前(2018年現在)のことなんですが、Tシャツに関しては、だいぶ前から発売されていたようですね^^

この動画に関しては、6月時点ですでに、Youtubeで220万回も再生がされていましたし、プレーの動画も260万回以上も再生されておりました。

そして、今回のロシアワールドカップ2018の日本VSコロンビア戦で2点目のゴールを決めた大迫選手

既にサッカー競技場では、大迫半端ないという旗?幕らしきものを掲げるサポーターもいまして、そこから一気にSNS、メディアを通して拡散されました。

まぁ、FIFAランキング16位のコロンビアを相手選手1人抜きながらも日本の歴史的勝利をおさめたことで、大迫半端ないはブームになりました。いまなおブームの真っ最中です。

Tシャツをゲットしたい方もいることでしょう!しかし、ブームはいつか去るものですが、果たしていつまで続くんでしょうか?


大迫半端ないってが流行語大賞候補に!!ブームはいつまで続く?

 

流行語大賞は毎年12月に選出されますが、既にこの大迫半端ないが、流行語大賞候補としてノミネートされるのではないか?大いに可能性はあるでしょう!

という情報が入っております!

このまま、日本が予選を突破すれば、決勝トーナメントに進むことになります。そうなったら、大迫半端ないっては、ワールドカップが終わっても、熱が冷めぬまま、夏を越していくことでしょう。そしてそのまま、流行語大賞にノミネートされることでしょう!ただ、大賞になるかどうかは、わかりません。。

流行語大賞の時期が終われば、大迫半端ないブームは段々と落ち着いてくると思いますが、大迫選手がワールドカップが終わっても今後活躍を見せれば、日本だけでなく、世界でも半端ないブームが起きるかもしれませんね^^

ということで、私はサッカーのことは知りませんし、Tシャツは買いませんが、欲しい方は、楽天市場で数千円で売ってますので、探してみてください^^

 

※注意:この記事は、2018年6月21日に書いたものです。

Sponsored Link